ウッディ流リスク管理ノウハウ、パートナーのいる男性が他の女性と遊ぶ際に徹底すべき14の極意

どうも元非モテ代表、同級生の記憶に残らない中の中の人ウッディ(@woody5363)です。

 

※パートナーとの性生活に満足な方、風俗での性処理で十分だという方は、このページを読み進めず今すぐこのページを閉じてください。

この記事にたどり着いたと言う事は複数の女性と関係を持つことに対してリスクを持っていらっしゃる方、つまり彼女や妻などパートナーがいらっしゃる方が多いと思います。

いくらパートナーがいるといっても他の女性と関係を持ちたいという事は誰しもが考えることです。

そしてパートナー以外の女性と関係を持つことに対する抵抗の根幹はこれがあると思います。

ばれたらやばい!

特に彼氏彼女の関係ならまだしも、

夫婦関係となると法的な問題や最悪の場合離婚、さらには転職など仕事への影響なども生じてくることが予想されます。

離婚の原因の第一は性格の不一致、次いで第二が夫の浮気となっています。
(離婚弁護士ナビより引用)

「私さ、子供がもう少し大きくなったら離婚するわ。旦那がさ、出会い系サイトやってて女と会ってたんよ。うちの両親も離婚しなって言ってるし。」

この言葉はウッディの幼なじみが実際に発した言葉です。

リアルガチで幼なじみのカミングアウトの言葉です。

幼なじみの旦那さんもよくよく知っているだけに衝撃でした。

そして対岸の火事ではない、どこにでもあることなんです。

ここで考えてみてください。

幼なじみからカミングアウトをうけたウッディも同じく出会い系サイトを利用し、月2〜3人の新規女性とお会いしセックスをしています。

幼なじみの旦那とウッディの違いはなんなのでしょうか。

ちなみに、幼なじみの旦那はガチでPCで仕事をしているめちゃくちゃPCリテラシーの高い方です。

そんな方が出会い系サイトを利用していることがバレちゃうわけです。

知識があっても対策ができていなければ無防備と同じです。

本記事ではウッディが月2〜3人の新規女性と出会いセックスをするために行なっているリスクマネジメントの全てを下記の3つの章に分けてご紹介します。

この鉄壁のリスク管理で、そこらの夫婦よりも完全に中のいい夫婦となっています。

リスクを管理して性的自由を手に入れれば、パートナーとの関係も好循環になる!

内容は3つの章に分けて解説します。

第1章 スマートフォンの設定
第2章 女性と直接会う場合に注意すべきこと
第3章 パートナーに対して徹底すべき事

この記事が対象とする方
・既婚者で妻にバレたらやばいことをしている方
・独身だが彼女がいて、バレたらやばいことをしている方
・彼女ではないが、大切にキープしている女性にフラれたくない方

この記事が対象としない方
・既婚者だが、パートナーが不倫に寛容な方
・独身で女性とのやりとりがバレても何ら問題のない方
・一人の女性と一生歩んで行こうと思っている方

※スマホやインターネットなどに対して苦手な方にもわかるように、画像を多く使用して記事を作成しました。(画像約20枚)

※この記事は約7,500字(約15分で読める程度)の記事になっています。

 

下記がそのサイトになります。よろしくお願いします。

 

 

この記事を読んで、こんな出会いがしたいと思った既婚者が読むべき記事はこちら

注意パートナーとの性生活で満足している、風俗での性処理で事足りている方は開かないように!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事