ウッディ流出会い系の成功体験を「0を1に」する、サイトでのやりとり、出会ってからのやりとり術〜テンプレ、立ち回り方法解説〜

どうもウッディ(@woody5363)です。

今回の記事で「0to1」企画最終章になります。

これまで三つの記事をアップしました。

上記の記事で、

・出会い系サイトを利用し結果が0から1回の成功体験へ変化すること、「0to1」が最も重要であること
・結果が残せていない方は自分自身の問題、サイト上の問題、対人の問題の3つに分解できること
・自分自身の問題点の具体的改善策

について解説してきました。

そして今回は、自分に磨きをかけたあなたが「0を1に」するためにサイトでどう立ち回るか、出会ってから具体的な方法をSEXという最終的なゴールを見据えて提示します。

サイトでの立ち回り等に関しては、ほぼテンプレート化したものを提示しますので参考に自分なりに作り上げてください。
出会ってからの立ち回りも同様にウッディがお示しする行動をそのまま実行すればいいです。

何度も言いますが、ウッディは元非モテでした。記憶に残らない存在感の薄い中の中の人でした。

そんなウッディでさえ、20代の素人女子をセフレにできるわけです。

既婚者なのにですよ?

 

サイトでプライベートな情報は一切さらしていないのにですよ?

 

今回はその方法論の核の部分を文字に起こしています。

 

このウッディ流は汎用性が高いと思う反面、100%誰もが同じ結果を残せるとも言い切りません。

 

ウッディと全く同じ体型、同じ顔つき、同じマインドを持ったうり二つの人間であれば近い結果となるかもしれません。

 

方法論というのはあくまで参考にして自分の行動が変わるきっかけにすぎないと考えます。

 

そのため、今回のnoteの活用できるところを存分に活用し、可能であれば全部そのまま応用し、「0を1に」していただきたいと思います。

noteの対象

このnoteを読んで欲しい方
・まだ出会い系で結果が残せていない人
・出会い系を始めたけどどうしていいのかわからない人
・数人で会えたが後が続かない人・ウッディのファン

このnoteをオススメしない方
・すでに多くの女性と出会っている
・一人の女性を大切にして他の女性と関係を持つなんてもってのほか
・アンチウッディ派

noteの内容

 

noteの目次
1、サイト上の問題をどう捉えるか
・イケメン、ハイスペ男子でない人がサイトでは有利
・ウッディはなぜマッチングアプリを使用しないのか
・身だしなみを整えた自分をいかにアピールできるか
・過剰なアピールは逆効果、あくまで自分自身を表現する
2、サイト上の問題の具体的改善策
・写メに磨きをかける(効果的な写メと撮り方)
・プロフを整える・メッセージ定型文を作成する
・返信に対応する
・LINEへ移行後のやりとり3、対人に対する問題をどう捉えるか
・基本的には自分がどう行動するかで全てが決まる
・演じること、それが結果につながる4、対人に対する具体的改善策(出会って〜ホテル誘導まで)
・お会いする直前にしておくこと
・出会ったらまずすべきこと
・どのようにホテルへ誘うのか5、対人に対する具体的改善策(ホテルでのやりとり)
・ホテルへ入った直後の立ち回り
・SEXへの誘導方法
・SEX後のアフターフォロー

 

noteの特典

特典

自分なりのサイトのプロフィール作り、サイトでの女性とのやりとりで行き詰まった際に、購入者は個人的に相談に乗ります。

実際に結果を出している人に相談をしたいとウッディはとことん思っていました。でも既婚者でここまでやっている人がいなかった。相談できなかったわけです。

ですのでその受け皿をウッディが担います。

※TwitterのDMで相談をお送りください。

 

ではでは、本編はnoteで有料記事となりますのでよければ読んでください。

 

なお、10月末までの期間限定で配信します。ご興味ある方はお早めに。終了

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事