出会い系で成功するためにはイメージ戦略が重要、成功のための3つの段階的目標とは?

どうも元非モテ代表、同級生の記憶に残らない中の中の人ウッディ(@woody5363)です。

 

今回は有料級の重要な情報をお伝えします。

 

出会い系を行う際に、女性からどのようにイメージを持たれているか常に意識すること。

 

これが重要な知っておくべきマインドです。

 

キモいと思われたら終わり

カッコいい人のエロいことはドキドキする

 

これが本質です。

 

このイメージ戦略について今回は解説します。

第1の目標、モテる印象を与える

第一のクリアすべき目標は、この人多分モテてるんだろうなと言う印象を持ってもらうことです。

 

  • 友達レベル
  • 下心が先行している男
  • 変態

 

これらのレッテルからはなんとしても逃れる必要があります。

 

いやいやそもそも俺そんなかっこよくないし

 

て思ったそこのあなた。

 

自分でそう思っているからかっこよくない自信のない男性になってしまうわけです。

 

かっこいい男子は、

  • 外見(ファッション、髪型、体型、アンチエイジング)をきちんと整えている
  • 中身(話の引き出し、知識、女性への対応など)をきちんと整えている

 

これらの工夫や努力で変化できる要素を可能な限り高めた上で、

ウッディ
自分はモテている!イケてる男なんだ!

自己暗示をかけているわけです。

 

実は工夫や努力で変化できる要素も大事ですが、それ以上に自己を高めるマインドの方が大切なわけです。

第2の目標、オープンに下ネタを話す

次に第二の目標は下ネタをお互いオープンに話せるレベルに至ることです。

 

第一の目標においてモテている男子かっこいい男子のイメージを持ってもらえていれば、やりとりは継続しているはずです。

 

きもい男子がエロいことを言うと気持ち悪いと言われて連絡が返ってこなくなりますが、

 

かっこいい男子がエロいことを言うと女子はドキドキするわけです。

 

そうすると自然と下ネタの会話が盛り上がり、相手から結構大胆に下ネタを言うようになってきます。

 

ここまできたら結構男性側も盛り上がってしまい、いや舞い上がってしまい、

 

結構下ネタをぶっ込んでしまいます。

 

下ネタ話で盛り上がったときに注意すべきは、

 

相手の性癖や性欲、不満に全て共感することです。

 

女性が独身であれ、彼氏持ちであれ、既婚でれ、

 

何かしらの不満を持っているから、満たされない部分があるから出会い系に来ているわけです。

 

女性は物理的な欲求ではなく、そういった心の不満を受け止めて聞いてくれることを求めているのです。

 

モテていそうな男子がエロいことを話してもしっかりと受け止めて共感してくれる。

 

ここまでくれば会ってみようかなという気になるわけです。

第3の目標、通話でアポを確定させる

第3の目標は、通話に持ち込みアポを確定させることです。

 

通話に持ち込む目的は、以下の2点です。

 

  • キモオタ男子では無いことをさらに理解してもらうこと
  • アポを確実にすること

 

私のブログを読んでいらっしゃる方はわかるかもしれませんが、

 

サイト上やLINE、カカオでアポを取るよりも通話でアポを確定させたほうが確実にお会いできます。

 

通話での注意点としては、

 

セックスの確約を得ようとしないことです。

 

あくまでエロい事は匂わせつつも、ぼんやりとさせておくことが大切です。

 

ウッディ
芸能人の収録の時に気合を入れて高いパンツを履くらしいよ。
脱ぐ脱がないは別として、デートの時は失礼ないように気合を入れて勝負パンツで行くから。
間違っても、ブラがアカレンジャー、パンツがアオレンジャーとかやめてな。

 

くらいで十分です。

 

あとはお会いしたらホテルへ向かうステップを踏んでいけばいいわけです。

この記事を読んで、こんな出会いがしたいと思った既婚者が読むべき記事はこちら

注意パートナーとの性生活で満足している、風俗での性処理で事足りている方は開かないように!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事