女性と出会うためにはタイプじゃなくてもどんどん関係を築くべきである理由

どうも元非モテ代表、同級生の記憶に残らない中の中の人ウッディ(@woody5363)です。

 

突然ですが、

 

 

女性と出会うときにタイプじゃないからといって女性を選別していませんか?

 

こんなことしている人は要注意です。

  • 出会い系サイトでタイプの女性のみにアタックする
  • 写メがない人は基本的に選ばない
  • 年齢が自分より一回り上の女性は相手にしない

サイトってポイントがあるからコストかかるしもったいないじゃん

 

 

そんな行動をとっている男性諸君はなかなか結果につながりませんよ。

 

 

その行動は自分の多くの可能性を自分で摘み取ってしまっているわけです。

 

 

結論から言えば、

 

結果がまだ残せていない人に最も必要なものは「経験値」です。

 

不潔でだらしない女性以外はタイプでなくてもホテルに誘ったほうがいい

 

と言うことです。

 

 

男なら誰しも

美人で、スタイルが良くて、めちゃくちゃエロい若い女子とセフレになりたい!!!

という願望はあると思います。

 

 

  • セックスがしたくなったときに、
  • 美人なセフレとお会いしてホテルへ直行して
  • さくっと2発セックスをして解散する

 

これ理想型ですよね。

 

 

それを叶えるために、

 

この女性はちょっとタイプじゃないからやめとこうかな…

とか、

こういうタイプの女性は苦手だからこっちの女性にしておこうかな…

なんてことをしていませんか?

 

 

迷うのだったらどっちもいきましょう!

 

 

タイプじゃない人からアクションがあっても絶対にリアクションしましょう!

 

 

例えばウッディは、

 

 

自分より身長が低いのに体重が自分よりも大きい女子とも普通にセックスをします。

 

 

ぽっちゃりさんはドM気質だったり、締まりが良かったりフェラがめっちゃうまかったりするわけです。

 

 

結構楽しいセックスができたりするわけです。

 

 

逆にかわいい若い女性なんかはセックスがあまり上手でなかったこともしばしばです。

 

 

人間というのは自分の好みはこうだと思い込むと、その好みを選ぶ傾向が強くなってしまいます。

 

 

つまり、

 

 

外見と言う一要素で女性を選別してしまうと、外見ではその他の素敵な要素を見つける前に勝手にこちらで選別してしまい可能性をつぶしてしまいます。

 

 

これって本当にもったいないことなんです。

 

 

自ら多くの可能性をつぶしてしまっている上に、

 

 

あなたが成長するための大事な要素である「経験値」という貴重な財産を得る機会を自ら減らしてしまっています。

 

 

ウッディは今でもいろんな女性にガンガンアタックしています。

 

 

そうすることで母数が多くなれば素敵な女性が含まれている可能性も多くなるわけです。

 

 

中出しオッケーの女性に出会えるようになるわけです。

 

 

自分の外見と以外の要素(トーク術など)をどんどん磨き上げていった上で、

 

 

女性の外見以外の部分が見えるようになることが成功への秘訣だと思います。

 

 

そぷすればこんな女性たちと出会えるようになるんです!

 

 

 

そして素敵な女性と巡り会いたい男性諸君は以下の記事を読んでおくことをお勧めします。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事